Adblockなどの広告ブロック機能が有効のためサイトが表示できなくなっています。

このサイトでの広告表示を有効にしてください。

【200J CLUB】湾岸ミッドナイト風にサバゲを語る その4

1: 名無し迷彩 03/12/16 20:03
その銃は狂おしく身をよじるようにジャムるという・・・

(まとめ:ジャムる=弾づまり)


192: 名無し迷彩 04/10/25 12:51:37

「も…ッ
もう一度」

「もう一度チューンしちゃダメか…?
Type96買っちゃダメか…?
本当にこれで最後だから…」

「…子供が生まれるのヨ…」

「ゴメ…ン ずっとふりきれて…
なかったんだ」

「…わかった…好きなようにすればいいわ
…でも
あたしはもう ついていけない…
さよなら 子供はあたしが一人で…
実家に帰ります
あたし…」

 
193: 04/10/26 19:32:39
リアルでもありえそうな会話でわろたw
 
195: 名無し迷彩 05/01/19 11:06:20
今また震えだす・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
復活した悪魔のスコーピオンーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
196: 名無し迷彩 05/02/06 12:04:18
おまえの電動、いいと思うよ
パワーに頼らない職人的な使い方もいい
だがな・・・
こっちにはこっちの流儀がある
モアパワー。そしてモアサイクルだ。
その標的は一瞬にして走り去ってしまうからな
 
198: 名無し迷彩 2005/03/22(火) 23:47:19
ククク・・・最近ヤンマガ読んでねーゼ
 
200: 名無し迷彩 2005/03/29(火) 22:06:54
200Jクラブ
(まとめ:J=ジュール。エアガンは1J以上は違法。なお200Jはクロスボウ程度の威力らしいです)
 
202: 名無し迷彩 2005/04/16(土) 17:45:05

「95年式(可変ホップ)で13000円か、たっけーなぁ、AKは。やっぱイチロクだな。
イチロクなら現実味あるよ。取り敢えず銃は突撃銃じゃなきゃな。なっ、拓海。
おい、聞いてんのかよ」

「聞いてるよ。いくらするんだ?そのイチロクって」

「え~と、3千円てのがある。箱無しだけどな」

「今んとこいくらたまってるんだ?」

「500円ちょっと」

「先は長いな」

(まとめ:イチロク=M16ライフル)
 
203: 名無し迷彩 2005/04/16(土) 17:49:02

「あーっ、手っ取り早くドカンと殺す方法ねぇかなぁ!夏休みフルに殺しても
頑張っていいとこ12人だしな」

「サバゲしてるんだぁ、拓海くんたち」

「ん?」

「一日何時間くらい戦うの?」

「朝から晩までみっちりだよ」

「俺、あいつと話すの一年ぶりぐらいなんだ。前に同じ部隊だったから
去年の夏ぐらいまではよく話してたんだけどな」







204: 名無し迷彩 2005/04/16(土) 17:55:00

「お前ん家だって銃くらいあるだろうが」

「ダメだよー、オヤジの銃はツヅミ弾でカート式で、おまけにコッキングなんだぜ。
最低だよ、銃じゃないよあんなの」

「引き金が付いて撃てりゃ立派に銃だよ」

「わかってねぇな、戦場へ行って楽しくなけりゃ銃の意味がねぇだろう」

「戦場行ってなにすんだよ」

「きまってんだろ、殺すんだよ、敵を」

「楽しいのかそんなことして」

「楽しいに決まってんじゃん、男としてカッコよく敵を殺したいと思わないのか?」

「俺もう飽きてんだよな、そんなの」

「何言ってんだ?先月入隊したばっかじゃん」

 
205: 名無し迷彩 2005/04/16(土) 18:03:22

「あのね、パパ。知り合いの男の子が兵隊してるんだけど、夏休みずっと戦っても12人くらいしか殺せないんだって」

「うん、まぁ、そんなもんだろう」

「人を殺すって大変な事なんだね。なつきはパパと月に3回出撃するだけで30人殺してるけどそんなにたくさん殺していいの?」

「いいさ。なつきにはそれだけの価値があるんだから」

「そうなのかな?なつきわかんない」

「なぁ拓海、買おうぜイチロク」

「いいよ、イチロクなんて」

「お前らなかなかいい趣味してんな、イチロク狙うなんて」

「でしょ?池谷軍曹もそう思いますよねー!」

「ああ、いい銃だぞイチロクは」

「そのイチロクってどこの銃なんですか?フランス?」

「マジか拓海ー、ニッケル水素飲んでみるかおめー」

「まぁ、無理もねーか、A2が出たのがお前らがまだ小学校2、3年の頃だもんなぁ」

 
206: 名無し迷彩 2005/04/16(土) 18:16:49

「見かけねぇ連中だな。今夜は一悶着ありそうだ」

「レッドサンズ!あの赤木最強といわれるレッドサンズか?」

「どうかな?地元だけでつるんで戦ってるとマンネリになってくるし、よそのチームと戦った方が色々刺激にもなるだろう。
仲間も増えるし情報の交換も出来てレベルアップもつながると思うんだ。初めはつるんで戦って、最後にそれぞれの代表を出して
フラッグアタックをやる。勝ち負けにこだわるつもりはない。あくまでチーム同士の親睦が目的だ」

「見せてもらうぜ、赤城最強と言われる高橋兄弟の狙撃を」

「高橋兄弟って雑誌にも載ったことのあるあの超有名な狙撃屋ですか?」

「ああ、人呼んでローラーロックの高橋兄弟だ」

「悪ぃなぁ、本気で撃つときは観測手をつけないことにしてるんだ。ここで待ってろ。あとで拾いに来てやる。

「うわぁ~、悲しすぎるぜ。なんで俺たちだけ銃がないんだよォ」

「なあ、樹。サバゲって楽しいのか、そんなに」

 
207: 名無し迷彩 2005/04/16(土) 18:25:45

「どう思う、兄貴」

「カスぞろいだ!うちのチームの予備役でも勝てる。俺はパスだ」

「じゃぁおれもパスか」

「いや、お前は撃て。やつらが何年かかっても敗れないレコードを作るんだ」

「すげーよ。あいつら根本的に違う」

「ホームグラウンドでよそ者に撃たれるなんてすげーショック」

「バレル周りにも兼ねかけてるしパワーも出てる」

「根性だけじゃ勝てねぇ」

「だいぶ撃ち込んだな。おれもうバッテリーねぇや。ボチボチ引き上げるか」

「ふっ、本気で飛ばせば付いてこれねぇか、あいつらもまだまだだな」

「うちのチームじゃない!APSか!AUGか!?上等じゃねぇか!ブッシュ2つも抜けりゃスコープから
消してやるぜ!・・・イチロクだとぉ!?ふざけんなぁ!!」

 
209: 名無し迷彩 2005/04/16(土) 18:29:30
ありゃあ、イチロクはイチロクでもエアコキのイチロクかよ!!
 
210: 名無し迷彩 2005/04/16(土) 18:43:50

「旧式のイチロクごときに、このG36がちぎれないだと?悪い夢でも見てるのか?くそったれがァ!俺は赤城レッドサンズのナンバー2だぞォ!!
こいつ、地形を知らないのか!!このゆるい斜面の後はきつい坂だ!!プローンしないとまっさかさまだぞ!!
言わんこっちゃねえっ!!狙撃体勢をとるスペースは、もうねえ。 なっ、な・・に?!慣性狙撃!?

「なんだ・・・今のは・・・俺はこの戦場で死んだ兵士の幽霊でも見たのか・・・」
「啓介さん!あのイチロクは!」
「お前らも・・・みたのか・・・夢じゃなかったのか・・・」

 

 
211: 名無し迷彩 2005/04/16(土) 18:53:16

「だいたいの用向きは解った。だが、代わりに戦ってくれって事なら断る。これは若いもんで解決すべき問題だ」

「じゃ、じゃあ俺に勝つための狙撃テクニックをを教えてください」

「無理だな、残念だが狙撃テクってのはそんな簡単に身に付くもんじゃない。ひたすら撃ち込むしかないんだ。簡単にベケットやヴァシリになれるなら苦労はない」

「あのイチロク・・・今日も現れねえ・・・地元の奴じゃあなかったのか?いや、奴はこの峠を知り尽くしていた、そんなはずはねえ!
会いたい・・・あってもう一度リベンジかましてやらなきゃ俺の気がすまねえ!」

 

 
208: 名無し迷彩 2005/04/16(土) 18:27:52
全然湾岸じゃないんだがw
 
212: 名無し迷彩 2005/04/16(土) 18:55:59

くくく・・・ッ
湾岸ファンには仁Dが大嫌いな奴が多いわけヨ

 
213: 名無し迷彩 2005/04/16(土) 19:02:09

「9.6V、フル充電!」

「毎日熱心ですねお客さん・・・」

「スピードスターズの・・・ここで働いてるのか・・・」

「地元なら知ってるんだろう、あの幽霊を」

「え?」

「悪い、冗談だ。滅茶苦茶強いイチロクだ」

「何の話です?」

「とぼけやがって!まぁいい。あの狙撃兵に伝えておけ!高橋啓介は同じ奴に
2度はこめかみをブチ抜かれねぇってな!!」

「オヤジィ、日曜車借りるぜ」

「ダメだ、商工会の会合がある」

「そんな事いうなよー」

「じゃぁ群馬最強とかフカシこいてるやつの頭に5.56mmをぶち込んで来い!ガソリン満タンにしてやる」

「うっ・・・」

 
214: 名無し迷彩 2005/04/16(土) 19:11:01

「・・・来てねーよ兄貴、例のイチロク。せっかく来たけど兄貴は無駄足だったかもな・・・

ったく、てっきり奴が秋名代表でリベンジかませるかと思ったのによ」

「そうか・・・残念だな・・・ま、当初の予定通りではあるがな」

「ああ、こうなりゃ地元の奴が100年かかっても出せねえスコア叩き出して大恥かかせなきゃ気がすまねえぜ!」

「こちらゴール地点です。今、一般兵が一人上がっていきました」

「銃は!?」

「イチロクです」

「待て!そのイチロクがくるまで待て!俺の相手はそこのAKなんかじゃないはずだ!」

「たっ、拓海!?」

「何しに来たんだ!?」

「オヤジさんはどうした!イチロクだけ持ってきたってしょうがないだろう!」

 
215: 名無し迷彩 2005/04/16(土) 19:28:24

「ノーマルのメカボックスじゃない事は確かだ。170%といったところか。音からしてEG560ではない。
大容量バッテリー追加、もしくはM4系以降のEG1000モーターだろう。あの発射速度・・・ハイスピードギアか。
あれなら8.4V2400にぴったりあう」

「ストレートで狙撃するのは悪いがこれは戦争なんでな!遠慮はしねぇぜ!2度とスコープの視界に映ることはねぇ!」

「・・・差が詰まってる?・・・ばかな!気のせいだ!そんな事あるわけねえ!」

「すげえぜ!さすがは高橋啓介のG36!さすがは最強のCQBウェポン!」

「捉えられた?そんな馬鹿な!・・・何が起こってるんだ!?」

「こちら5連カッティングパイ!今来ました!先頭はG36!」

「イチロクがフルオートのまま突っ込んできます!」

「あのイチロク弾残らねぇ!カットオフレバーいかれちまったのかぁ!?

「おい!どうした!」

「啓介さんがっ!」

「啓介がどうした!?」

「撃たれた!スパーンと!」

 
216: 名無し迷彩 2005/04/16(土) 19:49:48

「どうしてもわからねぇ・・・」

「教えてやろう。溝だよ溝。この溝にブーツを引っ掛けてグリップを稼ぎ、 狙撃姿勢を安定させたんだ・・・あまりに単純でバカバカしい思いつきだが・・・
こんな事があるから、インドアは面白いぜ・・・ 全く・・・久々に熱くなれるターゲットに出会えた気がするな。このケリはかならず付ける。 俺のG3でな!」


「黒の・・・APS-2!聞いたことがある・・・たしか妙義ナイトキッズの中里!」

「見せてもらうぜ!エースの実力!!」

「な、何Jでてるんだぁ!?」

「銃口から火ぃ吹いてるぞぉ!」

「いい腕だ・・・仕上がりもいい・・・ざっと4Jといったところか」

(まとめ:4J(ジュール)は現在の法律では違法です。が、スレ当時は銃刀法改正前の為、法的にはセーフ。いわゆるサバゲー暗黒時代)
 
221: 名無し迷彩 2005/04/16(土) 22:16:04
延々とスレ違いの書き込みをしてるバカはなんのつもりだ?
 
224: 名無し迷彩 2005/04/24(日) 05:07:17
「ダメなんですか?仁Dって」
「いいんじゃないの でもアレはちがうから
ホラ長島のバッティング評価してもしょーがナイだろ」
「ああなんとなく」
「わかるだろ」
 
227: 名無し迷彩 2005/04/28(木) 21:23:52

給料入ったら、即ガンショップ
WAが毎月出すガバは必ずゲット
毎週のようにサバゲ
毎晩グリスまみれで電動ガンのメカボ開けちゃ閉め

こんな幸せがどこにあるッ!?

(まとめ:WA=ウェスタンアームズ。エアガンメーカー)
 
229: 名無し迷彩 2005/05/07(土) 10:30:43
「覚えてるか>>1
サバゲやりだした頃 先輩達がよく言ってた事」
「短くて2年・・ 長くても4年・・か」
「そうだ 短くて2年 長くても4年
で 気づく
ミリオタとかカスタムとかいうモンがいかに無意味で
バカらしいかてコトに
ちょうど2年 お前以外みんな気づいたぜ」



http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gun/1071572621/

記事引用元:2ch.sc

キーワード: 電動ガン

当サイトではエアガンやサバゲーの知識がない人・初心者の方にもお楽しみ頂けるよう、初歩的な単語にも解説をつける事があります。
中・上級者の方には見づらいかもしれませんがご理解頂けると幸いです(;・∀・)

1件 のコメント
  • No.1 名無しスナイパー 2015年1月28日@21:12

    しばらくしてイツキ君が早とちりしてエアコキのM16を買っちゃうんですねわかります

コメントの投稿

コメントも紳士プレイでお願いします(・∀・)ゞ

週間人気ページランキング